出版社、印刷・製本会社様向けセミナー

書店の棚の売上が1.5倍アップするのは、POSの読み方に秘訣があった!
POSデータの「見方」セミナー<終了しました>

POSデータの「読み方」で「売り方」が激変する?!
商圏調査の魔術師、TAC出版湯浅氏によるセミナー

セミナー概要

現場から得られる生きた情報と、POSから得られる実売データを正しく読んで生かすことにより、書店の棚は大きく変わります。
質疑応答の時間も多くとりますので、普段はなかなか聞くことのできない質問を是非この機会に!

●第一部
TAC出版の湯浅創氏による「POSデータの分析と解釈方法、データの周辺にある情報活用のポイント」の講義。
●第二部
湯浅氏とコーディネーターの石塚昭生氏が、版元目線・書店目線で第一部の内容を掘り下げていきます。
●第三部
質疑応答の時間とし、参加者からの質問に対し具体的に回答します。

対象者

●営業担当の方、編集担当の方
●売上データの読み方、活用方法についてよりよく知りたいとお考えの方

実施要項

日程:2016/07/08(金)
時間:13:30~17:30 (13:00より受付開始)
会場:トーハン本社 (東京都 新宿区東五軒町)
受講料:8,000円(お一人様、税込)
●テキスト代、消費税を含みます
●お支払方法について 
当日現金もしくは銀行振込にて承ります。
*銀行振込をご希望の場合は事前にご連絡をお願いします。
*振込手数料は貴社のご負担でお願いいたします。

●お申込み後のご連絡
申込責任者様には「受付のご連絡」「請求書」を、受講される方には「当日のご案内」「会場地図」を郵送にてご案内いたします。
*開催1週間前までに連絡がない場合は、恐縮ですが弊社までご連絡をお願いします。

*定員に達した場合、お申し込みを締め切らせていただく場合がございます。お早目にお申込みください。
*お申込みが規定の人数に達しない場合は、中止させていただく場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。中止の場合は、1週間前までに申込責任者様宛にご連絡いたします。

セミナープログラム

【第一部】 湯浅氏による講義
〇はじめに POSデータは何を指し示すか
 1.POSデータ分析一般論
 2.POSデータの解釈方法 
 3.実践編:データの「周辺」にあるもの
 4.営業のフックとしてどう使うか?
〇終わりに

【第二部】 湯浅氏、石塚氏による講義
版元目線×書店目線で第一部の内容を掘り下げます

【第三部】 参加者からの質疑応答  

※内容は多少変更になる場合がございます。

講師プロフィール

湯浅 創 氏

TAC株式会社 出版事業部 営業部 販売第2グループ 責任者
徹底した商圏調査により、個々の書店の棚作りを提案する、データの魔術師。書店員から絶大な信頼を得る。

●第二部コーディネーター
石塚 昭生 氏
書店店長などを経て、現在は出版サイトの設計・リニューアルなどを手がける。また、トーハン・コンサルティングの出版社向けセミナー講師として、豊富な業界経験により、出版流通から書店営業まで幅広いテーマで講師として人気を博す。

*上記のコースは、当社カリキュラムの一例です。貴社のご要望をお伺いし、
カスタマイズしたカリキュラムをご提案申しあげますので、下記のフォームよりお気軽にお問合せください。

応募は締め切りました。
このページの先頭へ